» 2012 » 9月のブログ記事

最近は女性に負けず劣らずの美容マニアな男子が増えているようです。

9月号の消費者ウォッチャーでも、そんな男子に関する調査レポートが掲載されていました。

 

最近の20代男子は、スキンケアはもちろんのこと、眉毛の形を整えたり、あぶらとり紙をよく使ったりするそうです。

女性並みのお手入れには抵抗感がなく、自分に自信を持つために身だしなみを整えている男子が増えています。

 

夏場などは制汗でにも気をつけて、デオドラント剤を使ったり、あぶらとり紙を使ったり、汗対策は万全のようです。

また、肌へのコダワリもあって、週1回以上化粧水を使うという男子が9割前後いたそうです。

おどろくのはファンデーションやメイクをする男子も2割り程度いるそうで、夏の紫外線対策の一環なのでしょうか???

 

これらの男子はスキンケア以外にも、下着やメガネなどファッションにもお金を掛けています。

「ブランド品はデザインや品質が良い物が多い」ということで、ブランド志向も高いようです。

それだけにオシャレに使うお金も多くなり、金銭的に余裕のある男子がこの傾向にあります。

 

自分に自信を持つためということでしたが、もちろん女性からも汗臭い男よりはモテることもあって、オスとしての本能がメスへの擬似化を促進しているようで少し滑稽です^^;

美容に熱心な男子が増えると、女性も本気で美容に取り組まないといけなくなりそうですね。