» 2015 » 7月のブログ記事

フェイシャルエステはエステサロンにいかなければどうしても出来ないのか?

エステサロンほどではありませんが、家庭用の美容機器やマッサージ器などは販売されていますし、自宅でのケア方法も紹介をされています。

しかし、どちらが効果的に確実に肌に働きかけられるかといえば、やはりサロンでのフェイシャルエステということになります。

フェイシャルエステ

そもそも、エステサロンに行くということだけで気持ちの持ち方が違います。

サロンの多くはリラックスして施術が受けられるような空間や雰囲気の工夫がされており、非日常的な雰囲気から贅沢感も味わえます。

自宅ではそのようなことはなかなか味わえないでしょう。

また、顔のマッサージを考えてみてもエステサロンのスタッフは顔に数多くある筋肉の流れというものを理解し、それ上手く利用してマッサージを行なっています。

これは素人ではなかなか出来る物ではありません。

間違った方法で自己マッサージを行なえば逆効果ということもなりかねませんので、事前に学習をしておくことが必要です。

そもそも、自分の思っている肌質やトラブルと実際のお手入れが合っているかどうか、間違っていては十分な効果の期待も難しいでしょう。

美容機器や美容化粧品類も市販品とサロン専用品ではどうしても差が出ます。

確実に効果を上げたい場合はフェイシャルエステを受けることが良いですが、どうしても都合が悪い場合は自宅でも工夫をしてケアを行なうこともひとつの選択肢とも言えるでしょう。